モデルを目指すなら日頃から行いたい努力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

モデルとして活躍したいという女の子は大勢います。

その中で周りと差をつけ、売れっ子モデルになるにはたくさんの努力が必要です。
今現在、雑誌やテレビを賑わせているモデルさんもたくさんの下積みや努力があったからこそ、今の地位を手に入れることができているはず。

モデルとして活躍するには、どんな努力をしていけばよいのでしょうか。

今回は、実際にモデルたちが実践している「ケア」や「ダイエット」「ファッションセンス」などの努力の数々を紹介していきたいと思います。

モデルが日常で心掛けているケアや体型を維持する方法

モデルさんは、仕事以外の時間をどう過ごすかで、周りとの差が開きます。
モデルとして活躍している人は、プライベートも効率的に自分磨きや勉強を怠りません。

では、モデルが普段心がけていることについて紹介していきましょう。今日から実践できることをピックアップしてみました。

スキンケア・ボディケアの徹底

モデルに共通している日頃のスキンケアは「保湿」の重視です。

洗顔後は、化粧水のパッティングを何度も何度もくり返します。
少しでも多く、化粧水の成分が肌に浸透するよう、パッティングは多ければ多いほど良いでしょう。

その後、美容液とクリームで仕上げをし、就寝時は必ず加湿器を稼働させるようにしましょう。起きたらすぐにスチーマーを付けることも忘れずに行います。

これは「石原さとみさん」や「北川景子さん」も実践していて、シンプルで誰にでも取り入れられるスキンケアなので、ぜひ試してみてください。

また、肌の水分量や潤い(うるおい)をキープするため、水を常温で1.5~2リットル以上飲むことを心がけているモデルも多いようです。

1年以上継続することで

・肌のキメが整った、年齢を感じなくなった
・美白にも効果があった
・透明感を感じ、ファンデーションの必要もなくなった
・肌が内側から潤ってきた、体内が浄化されている

などの効果を感じられるようになるそうです。

身長が低くてもあきらめない!スタイルアップできる工夫を

身長は自分の力やトレーニングといった努力で伸ばすことは不可能です。
(特にある程度の年齢の場合)

しかし、身長が高いことはモデルになるために絶対必用な条件かといえば、低身長でも活躍しているモデルも数多く存在します。

彼女たちに共通しているのは、「スタイル良く見せる研究・努力」を怠らないことです。

低身長ながらも、顔を小さくすると身長が大きく見えますし、筋力トレーニングで鍛えられたしなやかな身体は、迫力ある存在感を放ってくれるでしょう。

身長を伸ばすことはできなくとも、「身長を大きく”見せる”方法」はありますので、ぜひ日頃のトレーニングを継続して行ってみてください。

体型維持のための食生活

モデルは食生活に、一般人の何十倍も気をつける必要があります。
食事をとる時間については、原則として19時以降は何も食べないモデルが多いようです。

夕食以降、消費されなかったカロリーが、就寝中に蓄積され、結果として脂肪になってしまう場合がとても多いからです。
また、夕食の時間が遅いと体内時計が乱れ、ホルモン等に影響する、という統計もあります。
食事の時間はシビアに考えていく必要があるでしょう。

また、食事をする時間帯に気をつけることと合わせて、上手な食べ方を覚えておくのもモデルとして覚えておきたい知識です。

以下、太りにくく、翌日の体型に大きく関係するポイントをまとめましたので参考にしてください。

・温かいものを食べる(代謝をあげる)
・揚げ物はカキフライかエビフライで食べる
・おかずのおすすめはエビチリかロールキャベツ
・デザートはヨーグルト+ドライフルーツ+ココア
・海藻・貝類は新陳代謝アップに効果的
・夜型タイプや夜遅くの食事ほどたんぱく質を積極的に摂取(ささみなど)
・菓子パンは食べない

日頃からファッションセンスを磨く

ペンで文字を書く女性の画像

おしゃれで、人々から支持されるモデルは「トレンド」にとても敏感です。

流行のファッションはシーズンごとに変化しますし、各ジャンルのファッションは世界中で発生するので、その流れをいち早く掴み、自分の物にする必要があるでしょう。

「パリ・コレクション」や「ミラノ・コレクション」などのショーは、そのシーズンに発生すると思われるトレンドをいち早く先取りすることができうrので、一流のモデルはシーズンごとに現地までショーを見に行くこともあります。

その中から、自分の感性やセンスで「今年はこれが流行る」「今年はこのカラーがトレンドだ」とピックアップし、自身のコーディネートに織り交ぜていくことが重要です。

モデルとして活躍したい場合、そんな「最新トレンド」をいち早くキャッチできるよう勉強することが重要です。
また、今はSNSがあるので、キャッチした情報を自分から発信していくことにも力を入れていけると良いですね!

モデルになるための努力まとめ

今回は、モデルになるための「ケア方法」や「ダイエット方法」「ファッションセンスの磨き方」などを紹介してきました。

モデルになれる可能性は決して高くはありませんが、競争率の高い業界である分、成功した時の満足度や充実感は計り知れないものがあるでしょう。

知っていることも多くあったかもしれませんが、「知っている」と「できている」と「身についている」とは全然違います。

ぜひ、日頃からコツコツと努力をして、「成功」を勝ち取ってくださいね!

画像参照元:http://o-dan.net/ja/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*